LINEお友達追加でお得な情報が手に入ります

友だち追加

about this site

このブログは「幸せとは何か」について、働き方や生き方を考えることを通じて解明していくことを目標に運営しています。
経済の視点から、お金のこと、人間のこと、働くということ、などを考えていく予定です。
よりよく幸せに生きるために役立つ話題を継続的に提供していきます。

おすすめ記事

音楽配信サービス

2020/11/28

流入経路について考える その8|未知なるものとの出会い|音楽配信サービス

音楽の場合 音楽はかつて、レコードの時代からずっとメディアに依存して発展してきました。 過去を振り返れば、音楽はそもそも、貴族が個人的に楽しむために発展してきた部分が大きく、クラシック音楽で著名な作曲家の多くは宮廷音楽家だったりもします。 音楽だけで生きていこうとする場合、過去の時代にはこうしてどこかの有力者に音楽(とその技能)を提供する形でしか音楽家は生きていけず、その音楽家の中から著名な作曲家が輩出された、と考えるべきかもしれません。 (ちなみに、クラシック音楽の場合はごく少人数の人が楽しむものとして ...

ReadMore

広告

2020/11/25

流入経路について考える その7|その他の問題点|出会う、ということ

知ってもらう方法 何かを知る方法は、限られている、と思われます。 人間は五感を駆使してものを把握していて、かなりの部分を視覚か聴覚に頼ることになります。 また、人間は生き物なので、生きていれば場所を移動して動きます。 そして、移動した先でも、情報を知る方法は視覚か聴覚によってであることが多くなります。 それ以外の方法もありますが、この2つに人間は頼ることが多い、というのが現実です。 行動パターン 情報をどこかで知る(ネット、広告全般、情報誌、口コミ、店頭)買う(ネット、お店) 知る方法(買う方法については ...

ReadMore

気に入る

2020/11/20

流入経路について考える その6|気に入られるかどうか|その問題点

特定の単語(フレーズ)を知っているかどうか 逆にいうと、単語さえ知っていればいい、ということでもあります。 つまり、商品の良し悪しはさておき、名前が有名ならば誰かに知ってもらえて、検索上位に表示され、さらに人の目につくようになり、さらに知られていく…という循環ができることになります。 よほどひどい商品でない限りは、こうして知った商品を手にとって使って「これはとても使い物にならない商品だ」ということにはならないはずです。 こういう形でとりあえず商品を販売しておき、そこで得た資金を利用して商品の質の向上を図っ ...

ReadMore

気に入る

2020/11/19

流入経路について考える その5|気に入られるかどうか

SEO(検索エンジン最適化) SEOに対する注目が、とても高くなっています。 SEOとは "Search Engine Optimization "の略で、日本語では「検索エンジン最適化」ということになります。 では、なぜSEOが大事になるのでしょうか? 検索にひっかかるかどうかは大きな問題 インターネットはブラウザを開き、そこから特定のページへと移動していくことになります。 その時、ほとんどの場合、検索フォームに文字を入力して、自分が得たいと思う情報を検索することによってページにたどり着くことになります ...

ReadMore

情報検索

2020/11/16

流入経路について考える その4|検索での流入(前回の続き)

ユーザーの関心の度合い どういう形にせよ、何かの存在を知っているか、知らないかということ(認知度)によってその対象への興味関心は変わってきます。 そして、それに基づいて、どのような方法で情報にアクセスしようとしているか、ということによって、ユーザーが持っている関心の度合いが大きく異なります。 1番関心が高い層は、検索エンジンから自分で特定のワードを検索することでアクセスしてくる人たちです。 それ以外になると、関心の度合いは低下していきます。 偶然知ってアクセスしてみた、という場合は「自分にとって興味ない」 ...

ReadMore

ストーリーズ

© 2020 よつばonline Powered by AFFINGER5