コラム

fact

思い込みから脱するための参考書

本のご紹介 FACTFULNESS(ファクトフルネス)posted with ヨメレバハンス・ロスリング/オーラ・ロスリング 日経BP 2019年01月12日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonK ...

think

考えるということ|流されずに生きるために|身につける方法

2020/9/11    , , ,

考えるのは面倒なこと 考える、ということは、実は面倒なことです。 それは、考えるための材料が必要ですし、時間も必要ですし、考えて答えを出すための分析能力も必要になるからです。 情報がたくさん溢れていて ...

accept

受け入れる、ということ|ものごとに向き合うために

物事はうまくいかない 大抵のことは、スラスラとうまくいくものではありません。 なぜか、というと、一つとしてまったく同じ状況のものは存在しないからです。 いわば、出会う出来事のすべて、出会う人すべてが、 ...

value

貨幣価値|お金は実は「思い込み」かもしれない?

お金の歴史(日本に関係する年表) 原始文明 物々交換の世界 文明が高度化していく中で貨幣が作られるようになる(日本では飛鳥時代に作られた富本銭が最初の通貨、とされている) 16世紀ごろ 日本において金 ...

information

情報の非対称性について

「情報の非対称性」とは何か? 情報の非対称性 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』  ナビゲーションに移動検索に移動 情報の非対称性(じょうほうのひたいしょうせい、 ...

© 2020 よつばonline Powered by AFFINGER5