パトレイバー劇場版

映画・VOD

機動警察パトレイバー劇場版を考察する

2021-11-09

総合評価&あらすじ

総合評価 3

あらすじ

突如としてレイバーが誤作動を起こし、暴走するという事件が頻発する。特車2課の篠原はレイバーのOSが原因ではないかと独自に調査を始める。その原因が究明できた頃、首都圏に散らばる8000体のレイバーが暴走しようとしていた。特車2課はレイバーの暴走を防ぐことができるか?

見どころは?

ストーリーの組み立て方とレイバーの暴走に至る原因がよく練られています。

問題があるプログラムを含むOSを搭載したレイバーが一斉に問題を起こしたらどうなるか?という仮定のもと、一種の謎解きで物語は進んでいきます。

難点があるとすれば、演出がやや物足りない印象を受けるところです。

この映画が公開された1989年時点ではコンピュータが一般的なものではなかったので、コンピュータプログラムが絡むストーリーは先進的に見えたのかもしれませんが、それから30年ほど経過した現在から見るとありふれたものとなったがため、シナリオの魅力は半減してしまっていると言えるかもしれません。

みんなの評判は?

まとめ

この作品の後に作られた劇場版2作目に比べると、分かりづらいしやや見劣りがするかな?と思われますが、パトレイバーが好きな方、特車2課のメンバーが多く出演する場面を見たい方には向いている作品かと思われます。

いいねボタン

この記事が気に入ったら
「いいねボタン」を!

バナーのクリックをお願いします ^_^

人気ブログランキングへ

-映画・VOD
-,

© 2020 よつばonline Powered by AFFINGER5