gundam

映画・VOD

「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」の結末

2021-10-22

「逆襲のシャア」の結末はこうなる

無数のモビルスーツが敵味方の区別なく、地球に落下しようとしていた隕石(アクシズ)を止めようとする。

モビルスーツに使われていたサイコフレームの粒子がアクシズ周辺に漂う。

サイコフレームが人間の意思と共鳴しだす。

アクシズが進路を変える。

地球の滅亡が阻止される。

大枠ではこのような流れとなります。

劇中ではニュータイプに関するオカルト的な表現がたくさん出てきて、ガンダムを知らない人には「なんだこれは?」と思わざるを得ないかと思います。

実際、説明は必要最低限の範囲でしかされておらず、ガンダムを知っている人でも理解に苦しむところがあります。

とにかく、ストーリーとしては結局、人の意思が一つとなって、地球の滅亡が回避された、ということになるようです。

もし人の意思が一つにまとまったとするなら、戦争以前にいがみ合っていた地球連邦政府と宇宙に住んでいるスペースノイドたちはこの後、和解したのだろうか?

残念ながら、映画はそこまで描かれていません。

もしかすると、象徴としてアクシズの落下を防ぐことができた、ということで、それ以後の実際の人々の和解の道はイバラの道なのかもしれませんが…

みんなの評判は?

まとめ

この作品は、ガンダムシリーズの結末として描かれた作品です。

ガンダムをまだ見たことがない人にも、ガンダムをよく知っている人にも、この作品に込められた複雑な関係性とメッセージをぜひ、味わってみていただきたいと思います。

いいねボタン

この記事が気に入ったら
「いいねボタン」を!

バナーのクリックをお願いします ^_^

人気ブログランキングへ

-映画・VOD
-,

© 2020 よつばonline Powered by AFFINGER5