あのこは貴族

映画・VOD

「あのこは貴族」の小ネタ

2021-11-08

「あのこは貴族」の小ネタ

  • 華子はいつもタクシーで移動している(車を持っていない?)
  • 貴族でもLINEで互いにコミュニケーションをとっている
  • 華子は小汚い場所が基本的に苦手(居酒屋のトイレが汚かったためにすぐ帰宅)
  • 華子はトイレとは言わず化粧室と言う(居酒屋のシーン)
  • ラスト近くで華子が運転している車はフィアット?
  • 美紀が高校の同窓会に行った会場で流れていたBGMが浜崎あゆみの"SEASONS"という曲
  • 美紀が暮らしているアパートは東京タワーが見える結構家賃が高そうな部屋
  • 幸一郎は美紀の生まれ故郷をずっと知らなかった?

印象に残ったシーン

やはり、居酒屋に行ったとき、華子が「化粧室に行ってきます」と席を立ったところが印象的です。

居酒屋の雰囲気とは相容れない化粧室という表現が、生まれの違いを明らかにしているようです。

みんなの感想は?

https://twitter.com/lisato_g/status/1456491952598241281?s=20

まとめ

おそらく、本当に貴族階級にある人が見たら、映画と現実の違いを指摘するかもしれません。

ですが、階級としての貴族というものが今もある、ということについては間違いはないはずです。

映画は作り物の世界ですが、もしかすると映画以上の格差が現実の世の中にあってもおかしくはありません。

-映画・VOD
-,

© 2020 よつばonline Powered by AFFINGER5