両替

コラム

プリペイドカード|海外で使える!マネパカード

2020-08-16

0

プリペイドカードは便利な存在

プリペイドカードは、お金を事前に入金して使います。

クレジットカードと違うのは、入金しただけのお金しか使えない、ということです。

クレジットカードは前借りになりますが、プリペイドカードはカードにお金を前払いしているようなものなので、使いすぎる心配がありません。

また、クレジットカードは短期間の借金と同じことで、支払い回数が増えると金利が発生します。

プリペイドカードの場合、金利は発生しません。

むしろ、プリペイドカード独自のポイントが貯まるサービスを同時に行っていたりするので得になります(いわば、プリペイドカード会社にお金を貸し付けているのと同じで、クレジットカードとは立場が違う)

どんなプリペイドカードを選べば良いか?

プリペイドカードを発行している会社はKyash,バンドルカード,LINEPayなどいくつかあります。

オススメは、実物のカードを実際に持っておくことです。

(プリペイドカードの実際の使い方にもよります)

実物のカードで支払った方がポイント還元率が高い場合があったりします。

スマホアプリになっているタイプの場合、スマホの電池が無いと使えない、というデメリットもあります。

また、特に海外で利用する場合、実物のカードがあった方が便利です(過酷な環境では電子機器よりもカードの方が取り扱いが楽です)

海外での利用でも便利なプリペイドカードは、マネパカードです。

マネパカードのメリット

  • 15歳以上なら申込可
  • 審査が無い
  • 入会金・年会費・チャージ手数料無料
  • 両替手数料が安い
  • FX投資機能つき
  • 国内・海外利用還元率1パーセント

マネパカードは、FX口座を介して換金できるのが大きな特徴です。

FX口座から振替を行う場合の手数料は、マネパカード単体で行うよりも安く、円の場合は無料となります(他の通貨の場合でも1パーセント)

なお、気をつけなければいけないのは、現金で引出そうとすると手数料が高い、ということです。

なるべく旅行中はプリペイドカードを使って支払い、現金は必要最低限だけを旅行前に国内でFXかマネパカードを利用して換金しておく方が良いでしょう。

カギになるのは、FXを利用して換金することです(FX口座は必要ですが、トレーディングをする必要はありません)

両替についてはこちらでも紹介されています

地球の歩き方 https://www.arukikata.co.jp/money/column/theme02_01.html

マネーパートナーズ https://www.moneypartners.co.jp/lp/exchange_01/?ad=exaf-c-chikyu

注意点

マネパカードの発行に審査はありませんが、FX口座の開設には運転免許証などの本人確認書類と、マイナンバー確認書類が必要です(FX口座開設には年齢制限と審査もあります)

旅行することが多い人は、持っていくプリペイドカードとしてマネパカードをご検討ください。

マネパカード

いいねボタン
0

この記事が気に入ったら
「いいねボタン」を!

バナーのクリックをお願いします ^_^

人気ブログランキングへ

-コラム
-, ,

© 2020 よつばonline Powered by AFFINGER5