金融投資

コラム

金融投資は簡単ではない|計算すればすぐにわかる

2020-07-24

0

まとめ

  • 利益率でみれば個人が金融投資しても儲かりにくい
  • 短期では儲からない
  • 利益率の良い仕事をし、給料の一部を投資に回す
  • 無駄な出費をしない

金融投資はそれほど儲からない

金融投資だけでは、ほとんどの人は生活できません。

資金が少なくとも1億円あれば投資の利益だけで生活費を賄うことはできるでしょうが、そうでない限りは無理だと思った方がいいです。

単純計算

投資利回りは平均して年間5パーセント程度といわれていますが、やってみると現実には平均で3パーセント程度ではないか、と思います(投資の方法にも関係してくると思いますが)

投入する資金が1億円あれば、

100000000 × 0.03 = 3000000

年間300万円が収益として得られることになりますので、贅沢しなければ1年間暮らしていけるはずです。

100万円投資しても、年に3万円しか儲からないということでもあります。

短期では儲からない

投資には、元手が必要です。

普通、よほどの資産家でもない限り、投資資金はそんに持っていることはないと思いますし、銀行から借りたら返済のための金利も発生することになるので、もし投資で損をした場合は返済時の金利も重荷になり危険が増えます。

1年そこらでは儲かるはずはありません。

もしそう言うものがあったとしたら、それはギャンブルです。

プロでも損をする

投資はプロでも損をします。

業務として投資をして、情報も仕入れて投資の経験が多いプロでさえも、損をするのです。

経済の動向はそれくらい動きが激しく予測がつかない部分がある、と言うことです。

なお、投資で儲かるというのは、価格差で儲けるということです(買った時より値上がりしている時に売却する)

不確実性が高いものでないと価値の差が生まれないので儲かりにくいのですが、それゆえに損をする可能性も高いので注意が必要です。

長期×複利で投資する

では、儲かりにくい投資をいかに攻略するか?と言うことになります。

その答えは、長期投資と複利投資です。

長期間にわたってずっと金融商品を買い続け、そこで得られた利益は再び投資に回す、というサイクルをずっと回し続け、途中で解約せず、かける金額も減らすことはせず、できるなら金額を増額して投資していくことがカギです。

毎月、口座から引き落としで自動的に投資商品を買い付けていくような仕組みを利用する(投資信託自動買付)と便利です。

複利計算についてはこちらのページが試算に便利です。

高精度計算サイト https://keisan.casio.jp/exec/system/1254841870

これだと、仮に金利がつかないタンス預金をし続けるよりも金額が膨れ上がっていくことがわかると思います。

投資利率3パーセント、投資期間20年(240ヶ月)毎月3万円投資の場合

  • タンス預金 20年後 720万円
  • 複利投資 20年後 約922.6万円

投資利率3パーセント、投資期間20年(240ヶ月)毎月5万円投資の場合

  • タンス預金 20年後 1200万円
  • 複利投資 20年後 約1537.8万円

投資利率3パーセント、投資期間30年(360ヶ月)毎月5万円投資の場合

  • タンス預金 30年後 1800万円
  • 複利投資 30年後 2628.2万円

基本は収入を増やして浪費しないこと

私は、投資だけで生きていくのは、やめた方がいいと思っています。

金融は小規模で行う場合は儲かりにくいものです。

本業と組み合わせていくのがいい選択だと思います。

世の中に対して役に立つものを提供することで、それに対するお金を得られる、という関係にありますので、それに従うなら、わずかな金額で投資を行ったとしてもそれはほとんど意味がない、ということになります。

投資も製造業も仕事ですが、ここで問題になるのは利益率です。

個人が投資して得られる利益率は3パーセント程度しかないのです。

(参考までに、利益率についての比較がありますのでご覧ください)

業界別利益率ランキング(2019年) https://gyokai-search.com/5-riritu.html

どうせやるなら、土地を購入してコインパーキングを経営した方がよっぽど儲かるかもしれませんし、プログラミングを学んでソフト開発をした方が儲かる場合もあるでしょう。

専業で投資しても儲かりにくいのであれば、一切労力をかけず自動的に買い付けるようにしておき、長期間ほったらかし(自動的に買い付けるので投資額は増えていく)にしておけば、考える手間も入りませんし、余計な時間を取られることもありません。

もっと儲かる仕事はあります。

その仕事をしながらお金を得て、余剰資金を投資に回す、というスタンスを長期間続けるようにする(しかも出費は抑え、無駄遣いしない)

こうしていけば、お金は増えていきます。

いいねボタン
0

この記事が気に入ったら
「いいねボタン」を!

バナーのクリックをお願いします ^_^

人気ブログランキングへ

-コラム
-, ,

© 2020 よつばonline Powered by AFFINGER5