コラム

開業前に覚えておくこと

0

みなさんこんにちは。

開業することをお考えの方に、まずは厳し〜い現実をお知らせします。

日本の年間新設法人数

日本ではどれくらいの数の法人が1年間に新しく作られているでしょう?

答えは、

13万1981社(2017年)です。

日本の年間廃業法人数

では、どれくらいの数の法人が潰れていくか、というと…

3万6547件(2017年)

そのうち

倒産 8405件

休廃業・解散 2万8142件

新しく作られる法人の数の方が、潰れたりして事業を止めてしまう法人の4倍近くになります。

個人事業主は?

開業する個人事業主の数は325万者(2014年)になります。

しかし、

廃業する個人事業主の数は約50万者です。

廃業してしまう個人事業主は、新たに開業する個人事業主の約6.5倍!

どうでしょう、どう考えても、個人事業主の方が、廃業率が高いですね。

おそらく、個人事業主の場合、

事業の体制が脆弱であり、信用の問題から資金がたりなくなりやすい、

ということが、

廃業に至る原因である、と言えるでしょう。

法人設立の方が、何かとハードルが高いです。

そのため、

事業計画もしっかり立てるし、それに伴って事業を運用しようとするので、お金を貸す側も信用してお金を貸してくれやすくなります。

何が言いたいか、というと、

個人事業主になりたい人は、事業の基礎を固めておかないといけない、ということです。

それは、計画をしっかり立てることであり、お金をしっかり管理することであり、売り上げを上げることであり、必要な経費を抑えることであり…いろいろいっぱいあります。

いいですか、最大にして最重要のことになるから、もう一度言います。

個人事業主は、事業の基礎を固めること


では基礎を固めるために行うことはなんですか?

動き出している人なら、説明しなくてもわかるはずです。

これから動き出そうとしている人でも、本気度が高い人なら、わかるはずです。

今足りないもの、それが全て事業の基礎になるものです。

  • お金がない
  • プランがない
  • ノウハウがない
  • 信用がない


いろいろ「ない」が出てきましたね?


この「ない」を「ある」状態にする、これが必要です。

そんなこと言ったって、すぐ「ある」状態になんてできないよ…

という方もいらっしゃるはず。

そう、それもごもっともです。

ですが、


それでも「やる」ことで「ある」にしていくんです。

自ら行動することで、ないものを手に入れていくんです。

「ない」なら、調べればいい、途中で補えばいい、どこかから持って来ればいい。

だって、あなたしかする人はいない!

わからなかったら、聞く、調べる、補う

そうですよね?

会計処理してくれる人がいますか?

営業してくれる人がいますか?

代わりに業務をしてくれる人がいますか?

いませんよね?

だから、あなたがやるしかない!

そして、やると決めたらやるんだ!

この気持ちが大事です。

でも、本当に何もないんだけど、どうしたらいいんですか?

そんなあなたにも、解決策はあります。

名言

現在のパナソニックを創業した松下幸之助氏は、こう言っています。

『万策尽きたと思うな。自ら断崖絶壁の淵に立て。その時はじめて新たなる風は必ず吹く』

安全な場所を捨て、断崖絶壁の淵に立つくらいの気持ちがなければ、進んでいくことは難しいです。

カンタンですね。

環境を変えましょう。

そして、覚悟しましょう。

本気でやるんだ

そんな意気込みさえあれば、できます。

本気でやる覚悟を持ちましょう。

いいねボタン
0

この記事が気に入ったら
「いいねボタン」を!

バナーのクリックをお願いします ^_^

人気ブログランキングへ

-コラム
-,

© 2020 よつばonline Powered by AFFINGER5